値段はあってないようなもの

この前、幼児教室ひまわりについて紹介しました。

世の中、珍しいものは、値段があるようなないような感じだなと。

幼児教室ひまわりは、親を対象にした教室で、値段も高い。
※医者にしたい親からすれば安いのかな?

幼児プレ入学コース
対象年齢:2歳~5歳のお子さんをお持ちの保護者の方
コース回数 全12回、1回90分
授業日時 水曜日、土曜日 10:00~11:30、16:00~17:30
コース料金
入会金 30,000円(税込 32,400円)
授業料 各回18,000円(税込 19,440円)

 

大阪で、他に「医者 幼児教室」と検索したが幼児教室が見つからなかったので、大阪では唯一の医者にしたい保護者のための幼児教室なんだろうなと。

 

講師の一人は、お子さんを医者や東大に入れているから、子供を優秀に育てるコツを知っているだろうけど、12回の授業でそれを身につけることができるのだろうか。

再現性はどのくらいあるのだろうか。

確かに、私たちが子育てのノウハウを知れば、子育てはしやすいと思うけど。

値段が高いから、まずは、本からかな?

アマゾンで、子供 東大と検索したら、中古で500円くらいの本があった。

さすがに、上記の25万円くらいの幼児教室とはノウハウは違うだろうけど、子供よりも、まず、私たちが勉強しないといけないかなって思いました。

子供任せではダメですよね。
子供と一緒に東大目指すくらいの方がうまくいくような気がするし、子供だけでなく私たち親も頑張らないといけないかもって。

そういった意味で、幼児教室ひまわりを知ることができて良かったです。

子供を2人とか3人とか作れば、1回受ければ、全員に伝えられるから・・・。

養育費が上がる。

まずは、本から勉強したいと思います